ラキシス

スポンサーリンク
徹底攻略

2015宝塚記念(G1)出走牝馬の考察

今年の宝塚記念は牝馬が5頭も出走するのが特徴でもある。 中でもデニムアンドルビー、ディアデラマドレ、ラキシスの3頭を送り出す角居勝彦厩舎が最多。 次にヌーヴォレコルトの斎藤誠厩舎とショウナンパンドラの高野友和厩舎。 それぞれピックアップして...
徹底攻略

2015阪神11R宝塚記念(GI)の攻略データ

攻略データの欄で宝塚を拾ってもあくまでデータを出すだけなのだが。 今年は牝馬が多数出走しているのが特徴。 ショウナンパンドラ、デニムアンドルビー、ディアデラマドレ、ヌーヴォレコルト、ラキシスの5頭。 牡馬との混合レースでの勝利はヌーヴォとラ...
徹底攻略

2015宝塚記念(G1)の打倒ゴールドシップの穴馬探し

ゴールドシップが最有力なのはわかっているけれども倒せる可能性がある馬を探すのも馬券的中に必要な作業。 そこで、日程の関係上は宝塚記念の前走であまり見掛けないが、非常に好相性のレースが大阪杯(G2)。 なるほど、G2で出走馬のレベルも安定して...
傾向と対策

【2015宝塚記念】進撃のミルコ・ルメールが日本人騎手を駆逐

今年から正式にJRA所属となった外国人騎手ミルコ・デムーロとクリストフ・ルメールの2人。 以前よりお馴染みの腕利きジョッキーであるが、実際にどれくらいの活躍を見せているのかを数字で出してみる。 外国人騎手の特徴はメインレースやG1級の大レー...
傾向と対策

2015宝塚記念(G1)過去10年の傾向と対策

春競馬の総決算である宝塚記念。 春のドリームレースと言われる割に暮れの有馬記念ほど盛り上がらないのは淋しいけれども今年はゴールドシップの史上初の3連覇達成なるかが大いに注目される。 まずは過去10年の結果から傾向と対策を練っていきたい。 気...
スポンサーリンク
アクセスランキング