時は来た!それだけだ!エアグルーヴの忘れ形見ショパンがついに今週デビュー

スポンサーリンク

出る前に負けること考えるバカいるかよ

ついについにやってきましたなこのときが。

エアグルーヴを愛して止まない身としてはこんなに嬉しいことはない。

エアの勝負服を着た武豊と伊藤雄二先生のブランドには華があった。

欲を言えばキリがないが、願わくはラッキーフィールドと武豊は再現して欲しかったけれども・・・。

それでもルーラーシップを管理した角居厩舎ならまだ何とか。

どうやら馬主は窪田康志氏のようですね。

色々と噂のある方ですが馬の応援が優先ですからここは静観で。

ショパンの名前には正直賛否両論あるだろうが、まずは無事にデビューが決定したことを素直に喜びたい。

■デビューは12.20の阪神芝2000m

 エアグルーヴの忘れ形見、ショパン(牡、角居、父キングカメハメハ)がM・デムーロ騎手とのコンビで20日阪神芝2000メートルの新馬戦でデビューが決定。

 ショパンは、エアグルーヴの生涯最後の子にして、大事な忘れ形見となる。その分、この若駒に対する周囲の期待は相当なものだ。

「ショパンを管理するスタッフからは、『さすが一流馬という、見た目の良さを感じさせる』という声が聞こえてきます。体のシルエットが抜群で、つくべきところに肉がつき、締まるべきところは締まっているようです。さらにスタッフは、『乗りやすそうだし、間違いなくいいモノを持っている』とも言っていました」

 

spn

 

「まだ馬自体に幼さがあるようで、デビュー戦からいきなり勝ち負けできるかどうかは微妙なところです。それでも、そもそもスタッフは長い目で見ていますから、いずれ走ってくるでしょう。来年のクラシックというより、もっと先々まで見守っていったほうがいいタイプだと思います。心身ともに大人になれば、大きいところを狙える”器”であることは間違いありませんから」

 

spn2

 

 ショパンの全兄ルーラーシップもまた、角居厩舎の管理馬だった。そして兄も、日本ダービー(東京・芝2400m)に出走し5着と健闘したものの、本格化したのは、古馬になってからだった。ショパンも同様の成長曲線を描く可能性は高く、早々に結果が出なかったとしても、決して見限ってはいけないだろう。

 多くの人々に愛されたエアグルーヴが、最後に生んだショパン。「女帝」の血を継ぐ良血馬は、これからどんな活躍を見せてくれるのか。まずは、間近に迫ったデビュー戦の走りを、注意深くチェックしておきたい。

■華々しい成績を残す一族

★エアグルーヴの産駒

年度馬名性別父名
2013ショパンキングカメハメハ
2010ラストグルーヴディープインパクト
2008グルヴェイグディープインパクト
2007ルーラーシップキングカメハメハ
2006フォゲッタブルダンスインザダーク
2005ポルトフィーノクロフネ
2004ザサンデーフサイチダンスインザダーク
2003ソニックグルーヴフレンチデピュティ
2002サムライハートサンデーサイレンス
2001イントゥザグルーヴサンデーサイレンス
2000アドマイヤグルーヴサンデーサイレンス

※エアグルーヴの初年度産駒がアドマイヤグルーヴだった。

精神的な幼さもあってクラシックではスティルインラブの牝馬三冠の引き立て役となる屈辱も味わったが古馬では立場も逆転。エリザベス女王杯を連覇するなど晩生の血統らしい成長力を見せた。

他にも種牡馬入りしたサムライハートや菊花賞2着フォゲッタブルにまだ記憶に新しいルーラーシップなど多数の活躍馬を輩出。

★アドマイヤグルーヴの産駒

年度馬名性別父名
2012ドゥラメンテキングカメハメハ
2011ボージェストキングカメハメハ
2009アドマイヤトライシンボリクリスエス
2008アドマイヤセプターキングカメハメハ
2007アドマイヤテンバクロフネ

※出生時に母をなくしたのはショパンのみではなくドゥラメンテも同様。

ドゥラメンテの母アドマイヤグルーヴもまた、ドゥラメンテを出産後になくなった。

スペシャルウィークの母キャンペーンガールも出産後になくなったように何かとドラマチックなエピソード。

■いずれはドゥラメンテとの対決も

年は違えどエアグルーヴの仔であるショパンと孫にあたるドゥラメンテは叔父と甥の関係となる。

同世代にならなかったは個人的には非常にありがたい。

これだけの馬でクラシックを取り合うのは勿体無いからだ。

エアグルーヴ自身もそうだったし、ルーラーシップもクラシックには成長が追いつかなかったように本当に良くなるのはおそらく古馬になってからが濃厚。

まずは初戦をきっちりとモノにして夢の続きを見たい。

■ドゥラメンテの特集についてはこちら

ドゥラメンテ栄光の軌跡

■なぜ無料でここまで出来るのか普通に考えてみてください

各情報サイトは儲かっていそうな実績を並べてはいますが、儲かっているのになぜ会員さんから高額の情報料を取るのか。

私たちが無料で競馬情報サービスをお届け出来るのは、馬券で儲かっているからです!

なので会員様から高額の料金を取る必要がないのです。

これでもか!というくらい好きなだけ無料で使ってください。

スーパーだって試食コーナーありますよね?

美味しかったら勝手に買いますよね?

競馬情報だってそれと同じです。

当りもしない不味い情報に誰が馬券代払います?私なら絶対に払いませんね。

当たらない情報が当たり前ではありません。

当たる情報が当たり前です。

▼ ▼ ▼

k-468x60 その2

アクセスランキング